鶏肉が食べ過ぎ注意!な理由

451

- 広告 -

4.食中毒の可能性

4,810 Food Poisoning Stock Photos, Pictures & Royalty-Free Images - iStock
istockphoto.com

鶏肉の扱いはいつも面倒です。肉の加熱が十分でなかったり、野菜が生の鶏肉に触れたりした場合は、食べた人をサルモネラ菌またはカンピロバクターなどの食中毒の危険にさらす危険性があります。特に高齢者、子供、妊婦などの人々のグループにとっては特に慎重に扱うべき食材だと言えるでしょう。

5.抗生物質耐性の可能性が高い

- 広告 -

What Is Free-Range Chicken?
healthline.com

家畜には抗生物質を投与するするのが一般的です。そして抗生物質を投与された鶏肉を食べ続けると、人の体はそれに耐性を持つようになります。これは感染症などで抗生物質を服用しなければならない、となった時に、大きなリスクとなります。薬が効かない可能性があるからです。

いかがでしたか。鶏肉を食べるべきではない、ということでは決してありません。ですが、あなたの健康にはるかにいい食べ物は他にたくさんある、ということを忘れないでくださいね。

- 広告 -