猿は毎日ライオンをからかうが、ライオンは教訓を教える

1775

- 広告 -

5年間、いたずら好きなサルが強いライオンをからかってばかりいました。サルは毎日ライオンの檻に行って、変な顔をしたり、音を立てたり、ライオンに石を投げたりしました。最初はライオンはサルを無視していました。追いかける価値がないと思っていたんです。でも時間がたつにつれて、サルのからかいに我慢できなくなってきました。ライオンはイライラしていましたが、サルを傷つけることはできませんでした。ある日、サルが棒を持って寝ているライオンの後ろに忍び込みました。何をしようとしていたんでしょうか?それがあるきっかけになりました…

予測不可能なこと

sleeping lion near lake
https://www.pakutaso.com/

サルがライオンの檻に入っていくと、動物園の飼育員たちはすぐに様子がおかしいと気づきました。普段は、ライオンのムファサは、猿のフレディが近寄ってきていじめ始めても、無関心でした。ムファサはせいぜい、猿に向かって吠えるくらいでした。しかし、その日からライオンは態度を急変させました。研究チームは、猿のふざけた行動に対するライオンの反応を恐る恐る見守りました。彼らは空気がピリピリしているのを感じました。飼育員たちは、何かが変わろうとしていることに気づいたのでしょうか?

忘れられない光景

- 広告 -

monkey looking into the distance
https://www.pakutaso.com/

飼育員も動物園のお客さんも、サルがゆっくりとライオンに近寄っていくのを見て、誰もが息を呑みました。食べられてしまわないだろうか?残酷な姿を見たくないと目をつぶった人もいれば、目を離せなくて、怒り狂っているライオンの次の行動を待っている人もいました。みんなが二匹の行動に注目しています。この檻の中で起こったことは、一生忘れられない記憶を残すことになるでしょう…でも、どうしてサルは毎日ライオンをからかい始めたんですか? どうして動物は今日だけ攻撃したんですか、そしてそれはサルが何をしようとしたんですか?

- 広告 -